神戸三田法律事務所
三田市役所前
弁護士兵頭尚
初回30分無料の法律相談(土日夜間可、子連れ可、予約制、待合室あり)を行っています。安心を与える丁寧な説明と事件処理を心がけています。ご予約はTEL079-562-3911又はkobesanda.lo@gmail.comにお願いします。交通事故、遺産分割、労働問題、債務整理、離婚、債権回収など法律問題は一人で悩まれていても解決しません。まずはお気軽にご相談ください。

「ノースライト」 by 横山秀夫

2022年03月30日

ノースライト」 by 横山秀夫

「ノースライト」を、ミステリーと思い読み始めました。

しかし、「ノースライト」は、意外にも、何を家族に遺すのか、家族の絆とは何かを考えさせられる小説でした。


「ノースライト」
「ノースライト」

◎神戸三田法律事務所は、三田市役所の隣で平成24年の開設以来、『依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること』『じっくりお話をお伺いし、丁寧な説明をすること』を大切にして業務を行っています。

神戸三田法律事務所の予約ページへ

◎電話、メールでの無料相談の予約方法、見積書の依頼はこちらです。

◎交通事故、遺言相続、離婚、債務整理、三田市グルメ情報、読書等のブログの目次は、こちらです。

by 兵頭尚(三田市の弁護士)
  


Posted by 神戸三田法律事務所 at 08:00読書

「最強脳」 by アンデシュ・ハンセン

2022年03月29日

最強脳」 by アンデシュ・ハンセン

アンデシュ・ハンセン氏は、スウェーデンの精神科医です。

アンデシュ・ハンセン氏は、運動が集中力、記憶力、発想力をアップさせ、ストレスにも強くなるいう内容の「一流の頭脳」という本を書かれ、スウェーデンでベストセラーになりました。

そして、アンデシュ・ハンセン氏は、「一流の頭脳」の3年後、スマホが集中力や記憶力を低下させ、精神を蝕んでいることへの警鐘を鳴らす内容の「スマホ脳」を書かれました。

「スマホ脳」は、スウェーデンでベストセラーになり、日本でもベストセラーになりました(私は、まだ読んでいませんが^^;)。

本書は、「一流の頭脳」のジュニア版の翻訳です。

昔からよく言われる文武両道が、脳科学的に正しいことがわかりやすく書かれており、一気に読みました。

明日から、身体を動かしたくなる本でした。


「最強脳」
「最強脳」

◎神戸三田法律事務所は、三田市役所の隣で平成24年の開設以来、『依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること』『じっくりお話をお伺いし、丁寧な説明をすること』を大切にして業務を行っています。

神戸三田法律事務所の予約ページへ

◎電話、メールでの無料相談の予約方法、見積書の依頼はこちらです。

◎交通事故、遺言相続、離婚、債務整理、三田市グルメ情報、読書等のブログの目次は、こちらです。

by 兵頭尚(三田市の弁護士)  


Posted by 神戸三田法律事務所 at 08:00読書

Q 不動産がある場合の相続はもめますか? 【遺言相続】

2022年03月09日

Q 不動産がある場合の相続はもめますか?

遺言書作成の法律相談に来られた方から、「不動産がある場合の相続はもめますか?」と聞かれたことがあります。

確かに、今まで色々な遺産分割協議、遺産分割調停の代理人をしてきて、不動産がある場合の相続はもめやすいとの印象です。

その理由は、大きく分けて次の2つです。

①価格がはっきりしない

預貯金であれば、金額は1円単位ではっきりと決まります。

しかし、不動産には、固定資産評価額、相続税路線価、時価と色々な価格の基準があります。

固定資産評価額は、固定資産税算定の基準となる価格で、時価の7割程度とされています。

相続税路線価は、国税局が路線毎に評定した1㎡当たりの価格に基づき計算される価格で、時価の8割程度とされています。

時価は、不動産の通常の取引価格です。

そもそも、どの価格を採用するかの段階から相続人間の主張が食い違うことがあります。

また、時価は、不動産業者の査定書が資料となりますが、査定書の金額にも違いがあります。

不動産鑑定士の鑑定書ももちろん証拠になりますが、不動産鑑定士の費用がかかるので、調停段階で不動産鑑定士の鑑定書が提出されることはあまりありません。

相続人同士で、価格の高い、安いの意見の食い違いから、不公平感が大きくなり、紛争が広がりがちです。

②複数人で分けにくい

預貯金であれば、複数の人で公平に分けることができます。

しかし、一つの不動産を、複数人で分けるのは難しいです。

複数人の相続人が同じ不動産の取得を希望した場合には、まず誰が取得するかで大きな争いになります。

そして、次に取得する人が決まったとしても、取得者が他の相続人にいくらの代償金を支払うかでまた争いになります。

ほかの遺産で調整できればいいですが、ほかの遺産がない場合には、協議が難航しがちです。

このように、不動産が遺産にある場合には遺産分割がもめやすいので、不動産の価格が高額か否かにかかわらず、遺言書で財産の分け方の希望を相続人に伝えておくことをお勧めいたします。

神戸三田法律事務所相談室の棚とヒマリオン
「神戸三田法律事務所相談室の棚とヒマリオン」

◎神戸三田法律事務所は、三田市役所の隣で平成24年の開設以来、『依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること』『じっくりお話をお伺いし、丁寧な説明をすること』を大切にして業務を行っています。

◎無料相談(土日夜間可、予約制)の予約方法はこちらです。

◎無料見積の依頼方法はこちらです。

◎交通事故、遺言相続、離婚、債務整理、三田市グルメ情報、読書等のブログの目次は、こちらです。

by 兵頭尚(三田市の弁護士)  


Posted by 神戸三田法律事務所 at 09:10読書

「ぼくたちが選べなかったことを、選びなおすために。」 by 幡野広志

2022年03月08日

「ぼくたちが選べなかったことを、選びなおすために。」 by 幡野広志

ぼくたちが選べなかったことを、選びなおすために。」は、34歳の時に治らないがんの告知を受けた幡野広志さんが、幡野さん自身の経験やがん患者への取材から、家族関係についての思いを書かれた本です。

「生きるとは、『ありたい自分を選ぶこと』だ。」(「ぼくたちが選べなかったことを、選びなおすために。」p201)との幡野さんのメッセージが心に残りました。

「ぼくたちが選べなかったことを、選びなおすために。」
「ぼくたちが選べなかったことを、選びなおすために。」

◎神戸三田法律事務所は、三田市役所の隣で平成24年の開設以来、『依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること』『じっくりお話をお伺いし、丁寧な説明をすること』を大切にして業務を行っています。

◎無料相談(土日夜間可、予約制)の予約方法はこちらです。

◎無料見積の依頼方法はこちらです。

◎交通事故、遺言相続、離婚、債務整理、三田市グルメ情報、読書等のブログの目次は、こちらです。

by 兵頭尚(三田市の弁護士)  


Posted by 神戸三田法律事務所 at 08:35読書

「DEEP FAKE」 by ニーナシック

2022年03月07日

「DEEP FAKE」 by ニーナシック

DEEP FAKE」は、AI技術の進化によって音声、画像、動画の精巧な偽造ができるようになり、情報が信用性を失いつつあることへの警鐘の書です。

「DEEP FAKE」を読んで初めて、インフォカリプス(infocalypse)という言葉を知りました。

本書によると、インフォカリプスとは、「2016年に米国の科学技術者アビブ・オバディアが作った、情報(information)と世界の終焉(apocalypse)を組み合わせた言葉」です(「DEEP FAKE」p9)。

インフォカリプスの一例として、政治家がスキャンダルを暴く動画を偽造と言い張って非難を免れた例や、ロシアが米国に偽情報を拡散する例が出てきます。

「DEEP FAKE」に紹介されていた、AIがサイトを更新する度に自動で顔写真を生成する「存在しない顔」というサイト(下記リンク参照)の精巧さには驚きました。

https://thispersondoesnotexist.com/

同じレベルのことが動画でできる時代になっていると考えると、確かに、何を信じていいかわからず混乱します。

一人一人が判断能力を鍛えるしかない、難しい時代だと実感しました。

「DEEP FAKE」

◎神戸三田法律事務所は、三田市役所の隣で平成24年の開設以来、『依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること』『じっくりお話をお伺いし、丁寧な説明をすること』を大切にして業務を行っています。

◎無料相談(土日夜間可、予約制)の予約方法はこちらです。

◎無料見積の依頼方法はこちらです。

◎交通事故、遺言相続、離婚、債務整理、三田市グルメ情報、読書等のブログの目次は、こちらです。

by 兵頭尚(三田市の弁護士)  


Posted by 神戸三田法律事務所 at 17:40読書