神戸三田法律事務所
三田市役所前
弁護士兵頭尚
三田市(三田市役所前)で弁護士による無料法律相談(土日夜間可)を行っています。交通事故、遺産分割、労働問題、債務整理、離婚、顧問業務などは三田市役所前の神戸三田法律事務所までお気軽にご相談ください。

Q 自己破産した場合,自宅はどうなりますか?(自己破産)

2014年05月13日

Q 自己破産した場合,自宅はどうなりますか?(自己破産)

債務整理の相談に来られた方から,「自己破産した場合,自宅はどうなりますか?」とのご質問を受けることがあります。

自己破産とは債権者を全て平等に扱う手続きですので,住宅ローンの支払を止める必要があります。

したがって,住宅ローンが残っている自宅は,破産管財人が処分するか又は競売で処分されることになります。また,住宅ローンが残っていない自宅は,破産管財人が処分することになります。

もし,自宅を残して借金の整理を考えられている場合には,個人再生を行う必要があります。

自己破産について悩まれている方は,ぜひ神戸三田法律事務所(三田市役所前)の無料法律相談をご利用ください!

弁護士兵頭尚

☛神戸三田法律事務所では,「依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること」を大切にしています。
5つの安心ポイントをぜひ参照ください。)

無料法律相談(土日夜間可)のご予約はこちら

☛当事務所のアクセスはこちら

by 神戸三田法律事務所(三田市役所前)の弁護士
  


Posted by 神戸三田法律事務所 at 21:41法律(債務整理)

Q 自己破産をするか否かはいつ決めればいいですか?(自己破産)

2014年05月13日

Q 自己破産をするか否かはいつ決めればいいですか?(自己破産)

債務整理の法律相談に来られた方から,「自己破産をするか否かはいつ決めればいいですか?」との質問を受けることがあります。

借金の総額がご依頼時にわかる場合には,ご依頼時に自己破産をするか否かを決めて頂くことになります。

借金の総額がご依頼時にわからず,借金の額によっては分割払いで解決できそうな時はどうでしょうか?

その場合は,まず受任通知を債権者に送付して,取り立てと依頼者への連絡を停止させます。

そして,債権者から債権額の回答が戻ってきて,借金の総額が確定した後に,自己破産をするか任意整理(分割払い)をするかを再度打合せして決めていくことになります。

自己破産,任意整理について疑問がありましたら,ぜひ神戸三田法律事務所(三田市役所前)の無料法律相談をご利用ください!



☛神戸三田法律事務所では,「依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること」を大切にしています。
5つの安心ポイントをぜひ参照ください。)

無料法律相談(土日夜間可)のご予約はこちら

☛当事務所のアクセスはこちら

by 神戸三田法律事務所(三田市役所前)の弁護士
  


Posted by 神戸三田法律事務所 at 10:00法律(債務整理)

Q 同時廃止と管財事件の違いは?(自己破産)

2014年05月12日

Q 同時廃止と管財事件の違いは?(自己破産)

債務整理の法律相談に来られた方から,「同時廃止と管財事件の違いは何ですか?」との質問を受けることがよくあります。

単純に言うと,同時廃止とは,破産管財人が付かない破産手続きであり,管財事件とは破産管財人が付く破産手続きです。

管財事件では,破産管財人の費用として約20万円を裁判所に納付する必要があります。

しかし,管財事件では,99万円までの財産を手元に残す,自由財産拡張という制度を利用できます。

同時廃止か管財事件かは最終的には裁判所が決定しますが,通常は,20万円以上の財産があれば,管財事件となります。

自己破産手続きについて疑問がある方は,ぜひ神戸三田法律事務所(三田市役所前)の無料法律相談をご利用ください!

弁護士兵頭尚

☛神戸三田法律事務所では,「依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること」を大切にしています。
5つの安心ポイントをぜひ参照ください。)

無料法律相談(土日夜間可)のご予約はこちら

☛当事務所のアクセスはこちら

by 神戸三田法律事務所(三田市役所前)の弁護士
  


Posted by 神戸三田法律事務所 at 23:19法律(債務整理)

Q 自己破産と任意整理の違い?(自己破産)

2014年05月12日

Q 自己破産と任意整理の違い?(自己破産)

債務整理の法律相談に来られた方から,「自己破産と任意整理はどのように違いますか?」とのご質問を受けることがあります。

1つ目の違いは,返済義務が残るか否かです。

自己破産の場合,裁判所が免責を認めれば返済義務がなくなります。

一方,任意整理は返済額・返済期間を債権者と交渉する手続きですので,通常は分割払いが残ります。

2つ目の違いは,全ての債権者を平等に扱う必要があるか否かです。

自己破産の場合,全ての債権者を平等に扱う必要があります。

一方,任意整理では,全ての債権者を平等に扱わないことも許されます。

任意整理,自己破産について,ご不明な点がありましたら,神戸三田法律事務所の無料法律相談をぜひご利用ください!



☛神戸三田法律事務所では,「依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること」を大切にしています。
5つの安心ポイントをぜひ参照ください。)

無料法律相談(土日夜間可)のご予約はこちら

☛当事務所のアクセスはこちら

by 神戸三田法律事務所(三田市役所前)の弁護士  


Posted by 神戸三田法律事務所 at 23:08法律(債務整理)

Q パートでも個人再生を利用できますか?(個人再生)

2014年05月10日

Q パートでも個人再生を利用できますか?(個人再生)

債務整理の法律相談に来られた方から,「パートでも個人再生を利用できますか?」とのご質問を受けることがあります。

個人再生は,借金の概ね5分の1を返済する手続きです。

そのため,「継続して収入を得る見込みがあること」が個人再生には必要です。

「継続して収入を得る見込み」があれば,パートでも個人再生の申立が可能です。

個人再生について疑問をお持ちの方は,ぜひ神戸三田法律事務所の無料法律相談をご利用ください!

弁護士兵頭尚

☛神戸三田法律事務所では,「依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること」を大切にしています。
5つの安心ポイントをぜひ参照ください。)

無料法律相談(土日夜間可)のご予約はこちら

☛当事務所のアクセスはこちら

by 神戸三田法律事務所(三田市役所前)の弁護士  


Posted by 神戸三田法律事務所 at 10:00法律(債務整理)