神戸三田法律事務所
三田市役所前
弁護士兵頭尚
三田市(三田市役所前)で弁護士による無料法律相談(土日夜間可)を行っています。交通事故、遺産分割、労働問題、債務整理、離婚、顧問業務などは三田市役所前の神戸三田法律事務所までお気軽にご相談ください。

Q 少額の損害でも弁護士特約を使えますか?

2017年11月14日

Q 少額の損害でも弁護士特約を使えますか?(交通事故)

交通事故で法律相談に来られた方から,「弁護士に頼むほどの事故じゃないと思うんですが,お願いできますか?」と質問を受けることがあります。

弁護士特約が利用できる場合には,交通事故の相手方から受け取ったお金は,原則として全て依頼者にお渡しします。

被害額が数万円の交通事故であっても,弁護士に交渉を頼むことにメリットを感じて,弁護士特約を利用して依頼をされる方は大勢おられます。

もし,弁護士特約が利用できない場合には,相手方からの回収額が弁護士費用を下回るリスクがあります。

神戸三田法律事務所では,そのリスクをきちんとご説明したうえで,相談者の方に依頼されるか否かをご判断頂いています。

費用の見通し,事件解決の見通しについて,不安なことがありましたら,神戸三田法律事務所の法律相談で納得いくまでご質問ください。


弁護士兵頭尚

☛神戸三田法律事務所では,「依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること」を大切にしています。
5つの安心ポイントをぜひ参照ください。)

無料法律相談(土日夜間可)のご予約はこちら

☛当事務所のアクセスはこちら

by 神戸三田法律事務所(三田市役所前)の弁護士

  


Posted by 神戸三田法律事務所 at 06:58法律(交通事故)

Q ライプニッツ係数とは?(交通事故)

2014年05月04日

Q ライプニッツ係数とは?(交通事故)

交通事故で無料法律相談に来られた方から,「保険会社からの提案書にある,ライプニッツ係数とは何ですか?」とのご質問を受けることがあります。

わかりやすく言いますと,ライプニッツ係数とは,毎年発生する損害を一括払いで受けとる場合の金額を計算するための数字です。

例えば,後遺障害が残り,1年に100万円の損害が5年間発生するとします。

その場合,一括払いで受け取る賠償額は,100万円×5年=500万円とはなりません。

民法上の利息は年5%ですので,一括払いで500万円を受け取ると被害者が得をしすぎてしまうというのが,裁判所の考え方です。

そこで,100万円×4.329(5年の場合のライプニッツ係数)=432万9000円を損害賠償額と計算します。

交通事故に限らず,法的問題では,難しい言葉がたくさん出てきます。

わからない言葉をそのままにしておくと,法的問題についての不安が大きくなるばかりです。

交通事故に限らず,無料法律相談中にわからない言葉が出て来ましたら,ご遠慮なく言葉の意味をご質問ください!

弁護士兵頭尚

☛神戸三田法律事務所では,「依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること」を大切にしています。
5つの安心ポイントをぜひ参照ください。)

無料法律相談(土日夜間可)のご予約はこちら

☛当事務所のアクセスはこちら

by 神戸三田法律事務所(三田市役所前)の弁護士

  


Posted by 神戸三田法律事務所 at 10:00法律(交通事故)

Q 同居の母親に弁護士特約が使えますか?(交通事故)

2014年05月03日

Q 同居の母親に弁護士特約が使えますか?(交通事故)

交通事故で法律相談に来られた方から,「母親が交通事故に遭いました。息子である私の弁護士特約が使えますか?」とのご質問を受けたことがあります。

ほとんどの弁護士特約は,同居の親族の交通事故が対象になっています。

同居の母親であれば,息子さんの自動車保険の弁護士特約が適用できる場合がほとんどです。

弁護士特約の適用範囲は保険会社に問い合わせすれば回答してくれます。

しかし,保険会社の担当者が間違える場合もあります。

正確には,保険の約款を確認することが必要です。

弁護士特約が利用できるか疑問の思われている方は,ぜひ神戸三田法律事務所の無料法律相談をご利用ください。

弁護士兵頭尚

☛神戸三田法律事務所では,「依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること」を大切にしています。
5つの安心ポイントをぜひ参照ください。)

無料法律相談(土日夜間可)のご予約はこちら

☛当事務所のアクセスはこちら

by 神戸三田法律事務所(三田市役所前)の弁護士

  


Posted by 神戸三田法律事務所 at 10:00法律(交通事故)

Q 相手方に謝罪させることができますか?(交通事故)

2014年04月25日

Q 相手方に謝罪させることができますか?(交通事故)

交通事故で無料法律相談に来られた方から,「交通事故の相手方に謝罪させることができますか?」との質問を受けることがあります。

交通事故の相手方が,保険会社に交通事故の対応をまかせっきりになっていることがよくあります。

交通事故の被害者の方が,お怒りになられるなはもっともです。

しかし,残念ながら,たとえ裁判をしたとしても相手方に謝罪を強制することはできません。

賠償問題の解決と心の納得の問題の解決はわけて考えることが必要です。

とはいえ,きれいにわけて考えることができるほど人間は器用ではありません。

無料法律相談では,そのような心情面についてもぜひお話しください。

弁護士兵頭尚

☛神戸三田法律事務所では,「依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること」を大切にしています。
5つの安心ポイントをぜひ参照ください。)

無料法律相談(土日夜間可)のご予約はこちら

☛当事務所のアクセスはこちら

by 神戸三田法律事務所(三田市役所前)の弁護士  


Posted by 神戸三田法律事務所 at 10:00法律(交通事故)

Q 法律相談をしたら事件を依頼する必要がありますか?(交通事故)

2014年04月24日

Q  法律相談をしたら事件を依頼する必要がありますか?(交通事故)

交通事故に限らず,無料法律相談のご予約の電話を頂いた方から,「法律相談をしたら,事件を依頼する必要がありますか?」との質問を受けることがあります。

無料法律相談を利用されたとしても,事件をご依頼頂く必要はありません。

無料法律相談だけで終了し,交通事故の事件のご依頼をされない方も大勢おられます。

私は,弁護士過疎問題の解消のために,丹波ひまわり基金法律事務所に2年間赴任していました。

その時,困った時にすぐ相談できる弁護士がいることについて多くの方から感謝の言葉を頂きました。

弁護士に相談できることで安心される方がおられる以上,三田市でも無料法律相談を継続していきます。

一人で悩まず,ぜひ神戸三田法律事務所の無料法律相談をお気軽にご利用ください!

弁護士兵頭尚

☛神戸三田法律事務所では,「依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること」を大切にしています。
5つの安心ポイントをぜひ参照ください。)

無料法律相談(土日夜間可)のご予約はこちら

☛当事務所のアクセスはこちら

by 神戸三田法律事務所(三田市役所前)の弁護士
  


Posted by 神戸三田法律事務所 at 10:00法律(交通事故)