神戸三田法律事務所
三田市役所前
弁護士兵頭尚
三田市(三田市役所前)で弁護士による無料法律相談(土日夜間可)を行っています。交通事故、遺産分割、労働問題、債務整理、離婚、顧問業務などは三田市役所前の神戸三田法律事務所までお気軽にご相談ください。
神戸三田法律事務所(無料相談のご予約は079-562-3911まで)  › 法律(交通事故) › Q 弁護士をいつ依頼すればいいでしょうか?(交通事故)

Q 弁護士をいつ依頼すればいいでしょうか?(交通事故)

2018年03月30日

Q 弁護士をいつ依頼すればいいでしょうか?(交通事故)

交通事故でご相談に来られた方から、「弁護士はいつ依頼するのがいいでしょうか?」と聞かれることがあります。

例えば離婚事件や遺産分割事件では、家族である相手方が弁護士を依頼したことで、態度を硬化させる場合もあるので、受任のタイミングを慎重に計ることがあります。

しかし、交通事故では、相手方は加害者や加害者側保険会社であり、そのような配慮をする必要がありません。

交通事故発生直後や治療中であっても、弁護士を依賴されることで、加害者側保険会社との交渉を全て任せることができ、治療に専念することができます。

交通事故においては、弁護士を依頼する場合には、早ければ早いほどメリットがあります。

特に、弁護士特約を利用される場合には、自己負担額0円で弁護士を依頼できますので、早く依頼されることをお勧めします。

弁護士特約を利用できない場合でも、早く依頼されることにメリットがある場合がほとんどです。

もっとも、得られる利益と弁護士費用のバランスを見るために、治療経過を見守り、継続相談をお勧めすることもあります。

交通事故

☛神戸三田法律事務所では,「依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること」を大切にしています。
5つの安心ポイントをぜひ参照ください。)

無料法律相談(土日夜間可)のご予約はこちら

☛当事務所のアクセスはこちら

by 神戸三田法律事務所(三田市役所前)の弁護士






同じカテゴリー(法律(交通事故))の記事画像
Q 弁護士特約の利用方法~出張法律相談
Q 弁護士特約の利用方法~弁護士の見つけ方
Q 自賠責保険と任意保険の関係(交通事故)
Q日弁連交通事故相談センター
Q加害者の保険会社から治療を止めるように言われていますが、どうすればいいでしょうか?(交通事故)
Q交通事故で 訴訟になった場合にどうなりますか?
同じカテゴリー(法律(交通事故))の記事
 Q 弁護士特約の利用方法~出張法律相談 (2019-01-09 23:35)
 Q 弁護士特約の利用方法~弁護士の見つけ方 (2019-01-09 23:17)
 Q 自賠責保険と任意保険の関係(交通事故) (2018-12-13 22:42)
 Q日弁連交通事故相談センター (2018-11-29 23:33)
 Q加害者の保険会社から治療を止めるように言われていますが、どうすればいいでしょうか?(交通事故) (2018-11-21 00:36)
 Q交通事故で 訴訟になった場合にどうなりますか? (2018-11-19 23:51)

Posted by 神戸三田法律事務所 at 19:07 │法律(交通事故)

この記事へのトラックバックURL