神戸三田法律事務所
三田市役所前
弁護士兵頭尚
三田市(三田市役所前)で弁護士による無料法律相談(土日夜間可)を行っています。交通事故、遺産分割、労働問題、債務整理、離婚、顧問業務などは三田市役所前の神戸三田法律事務所までお気軽にご相談ください。
神戸三田法律事務所(無料相談のご予約は079-562-3911まで)  › 法律(債務整理) › Q 支払督促を無視していいですか?(債務整理)

Q 支払督促を無視していいですか?(債務整理)

2018年12月06日

借金の相談に来られた方が、「裁判所から手紙が来たが無視していたら、知らない会社から請求書が届くようになった。」と言われることがあります。

そのような場合、持参された資料を確認させて頂くと、裁判所から来た手紙が支払督促が申立てされたとの連絡であることがよくあります。

消費者金融の会社からの借金は、最後の返済から5年で時効になります。

しかし、時効になった債権について、支払督促を申し立てる業者が近年増えてきています。

支払督促を無視して、異議を出さずにいると、判決と同じ効力が生じ、時効が支払督促確定から10年になってしまいます。

そのような債権を譲り受けて取り立てをする業者も最近非常に増えています。

裁判所から来た手紙、通知書は絶対に無視しないことが大切です。

ただし、裁判所を装った架空請求の葉書は無視するのが一番です。

判断に悩まれたら、ぜひ、神戸三田法律事務所の無料相談をご利用ください。

神戸三田法律事務所 入口
神戸三田法律事務所の入り口

☛神戸三田法律事務所では,「依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること」を大切にしています。
5つの安心ポイントをぜひ参照ください。)

無料法律相談(土日夜間可)のご予約はこちら

☛当事務所のアクセスはこちら

by 神戸三田法律事務所(三田市役所前)の弁護士




同じカテゴリー(法律(債務整理))の記事画像
Q 自己破産した場合、旅行ができなくなりますか?(債務整理)
Q自己破産と戸籍、自己破産と選挙権(債務整理)
Q 借金の返済ができない場合、どうすればいいでしょうか?
Q 夫の借金を返済する必要がありますか?(債務整理)
Q 自己破産後の生活はどうなりますか?(自己破産)
Q 個人再生申立の弁護士費用
同じカテゴリー(法律(債務整理))の記事
 Q 自己破産した場合、旅行ができなくなりますか?(債務整理) (2018-12-13 00:03)
 Q自己破産と戸籍、自己破産と選挙権(債務整理) (2018-12-12 23:46)
 Q 借金の返済ができない場合、どうすればいいでしょうか? (2018-12-09 16:09)
 Q 夫の借金を返済する必要がありますか?(債務整理) (2018-12-06 23:53)
 Q 自己破産後の生活はどうなりますか?(自己破産) (2018-12-06 00:30)
 Q 個人再生申立の弁護士費用 (2018-11-24 14:31)

Posted by 神戸三田法律事務所 at 00:44 │法律(債務整理)

この記事へのトラックバックURL