神戸三田法律事務所
三田市役所前
弁護士兵頭尚
初回30分無料の法律相談(土日夜間可、子連れ可、予約制、待合室あり)を行っています。安心を与える丁寧な説明と事件処理を心がけています。ご予約はTEL079-562-3911です。交通事故、遺産分割、労働問題、債務整理、離婚、債権回収など法律問題は一人で悩まれていても解決しません。まずはお気軽にご相談ください。

Q 債務整理の方法

2020年07月28日

Q 債務整理の方法

債務整理の方法には、主に、①任意整理、②自己破産、③個人再生があります。

①任意整理は、債務残額を3年程度で分割払いする和解を債権者とする方法です。
任意整理のメリットは、将来利息のカットが見込める点です。

②自己破産は、裁判所から免責決定を得て、債務全ての支払義務を免れる方法です。

③個人再生は、裁判所から再生計画案(分割払いの案)の認可決定を得て、債務の概ね5分の1を3~5年で分割払いして残額の免除を得る方法です。

どの方法を選ばれるか悩んで法律相談に来られる方がたくさんおられます。

大まかに説明しますと、以下のような整理になります。

債務の一部のみを整理したい方→任意整理
住宅ローンの支払を継続したい方→個人再生
自営業を継続したい方→個人再生
分割払いできる収入がない方→自己破産

どの債務整理の方法であっても信用情報に登録されますので、新規の借入は8年程度できなくなります。

★神戸三田法律事務所は、三田市役所の隣で開設して8年になります。

★神戸三田法律事務所は、広い相談室への空気清浄機の設置等の新型コロナウィルス感染症対策を行っています。
感染症対策の内容はこちらです。

★神戸三田法律事務所は、「依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること」を大切にしています。
5つの安心ポイントをぜひお読みください。)

無料法律相談(土日夜間可)のご予約方法アクセスはこちらです。

Q 債務整理の方法
神戸三田法律事務所のガジュマル



同じカテゴリー(法律(債務整理))の記事画像
Q 個人再生とはどのような手続きでしょうか?(個人再生)
Q  債務整理(任意整理)の法律事務所での打合せ回数?
Q  自己破産を申し立てるまでの打合せ回数?
Q 自己破産申立に必要な資料?
債務整理と自殺
Q  インターネットでの債務整理の依頼の問題点
同じカテゴリー(法律(債務整理))の記事
 Q 個人再生とはどのような手続きでしょうか?(個人再生) (2020-08-03 09:25)
 Q 債務整理(任意整理)の法律事務所での打合せ回数? (2020-08-02 16:18)
 Q 自己破産を申し立てるまでの打合せ回数? (2020-08-02 16:02)
 Q 自己破産申立に必要な資料? (2020-07-31 11:59)
 債務整理と自殺 (2020-07-30 14:11)
 Q インターネットでの債務整理の依頼の問題点 (2020-07-28 12:40)

Posted by 神戸三田法律事務所 at 10:37 │法律(債務整理)

この記事へのトラックバックURL