神戸三田法律事務所
三田市役所前
弁護士兵頭尚
初回30分無料の法律相談(土日夜間可、子連れ可、予約制、待合室あり)を行っています。安心を与える丁寧な説明と事件処理を心がけています。ご予約はTEL079-562-3911です。交通事故、遺産分割、労働問題、債務整理、離婚、債権回収など法律問題は一人で悩まれていても解決しません。まずはお気軽にご相談ください。
神戸三田法律事務所【三田市役所隣で平成24年開所,無料相談可】  › 法律(債務整理) › Q 債務整理(任意整理)の法律事務所での打合せ回数?

Q 債務整理(任意整理)の法律事務所での打合せ回数?

2020年08月02日

債務整理の法律相談で、「任意整理中に何回事務所に行かないと行けないですか?」と聞かれたことがあります。

お仕事をされている依頼者の方が、弁護士に会いに法律事務所へ行く回数をなるべく減らしたいと思われるのは当然です。

債務整理のうち任意整理は、主に任意整理の対象とした各社と分割払いの合意をする手続きです。

任意整理では、弁護士と面談しての打合せはご依頼時の一回だけとなることが多いです。

それは、任意整理では、電話・メールでの打合せが多いからです。

例えば、以下のように、任意整理の事件は進行します。

①債権者から残額の資料を提出させ、残債務額を確定

②依頼者から、分割払いの希望、支払限度額を確認

③弁護士が債権者と交渉

④弁護士が債権者の回答を依頼者に伝え、電話・メールで打合せ

⑤上記③と④を繰り返し、債権者から最終案がでれば、弁護士が依頼者に合意してよいかを確認

以上を各債権者について行います。

このように、頻繁に電話・メールで打合せをしているため、弁護士と事務所で面談して打合せするのはご依頼時の1回となることが多いです。

もちろん、依頼者のご希望があれば、弁護士がその都度面談での打合せをさせて頂いています。

★神戸三田法律事務所は、三田市役所の隣で弁護士による無料法律相談を行って8年になります。

★神戸三田法律事務所の弁護士は、「依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること」を大切にしています。
5つの安心ポイントをぜひお読みください。)

★神戸三田法律事務所は、広い相談室への空気清浄機の設置等の新型コロナウィルス感染症対策を行っています。
感染症対策の内容はこちらです。

弁護士による無料法律相談(土日夜間可)のご予約方法アクセスはこちらです。


神戸三田法律事務所の観葉植物
神戸三田法律事務所の観葉植物



同じカテゴリー(法律(債務整理))の記事画像
Q 個人再生とはどのような手続きでしょうか?(個人再生)
Q  自己破産を申し立てるまでの打合せ回数?
Q 自己破産申立に必要な資料?
債務整理と自殺
Q  インターネットでの債務整理の依頼の問題点
Q 債務整理の方法
同じカテゴリー(法律(債務整理))の記事
 Q 個人再生とはどのような手続きでしょうか?(個人再生) (2020-08-03 09:25)
 Q 自己破産を申し立てるまでの打合せ回数? (2020-08-02 16:02)
 Q 自己破産申立に必要な資料? (2020-07-31 11:59)
 債務整理と自殺 (2020-07-30 14:11)
 Q インターネットでの債務整理の依頼の問題点 (2020-07-28 12:40)
 Q 債務整理の方法 (2020-07-28 10:37)

Posted by 神戸三田法律事務所 at 16:18 │法律(債務整理)

この記事へのトラックバックURL