神戸三田法律事務所
三田市役所前
弁護士兵頭尚
初回30分無料の法律相談(土日夜間可、子連れ可、予約制、待合室あり)を行っています。安心を与える丁寧な説明と事件処理を心がけています。ご予約はTEL079-562-3911です。交通事故、遺産分割、労働問題、債務整理、離婚、債権回収など法律問題は一人で悩まれていても解決しません。まずはお気軽にご相談ください。

Q 残業代請求(介護職)

2020年08月11日

残業代請求において、一般的に難しいのは次の2つです。

1 残業時間の立証
2 判決を獲得した後の残業代の回収

1は、タイムカード等において残業時間を証明できるかの問題です。

介護職は、タイムカードがなくても、パソコンでの作業記録、シフト表等がありますので、比較的資料を収集しやすい職種です。

また、2については、介護報酬請求権という債権への差押が可能ですので、使用者が廃業しない限り回収可能性が高い職種です。

一方、使用者からすると、これらのリスクがあることを前提に労務管理をきちんとしておく必要があります。


★神戸三田法律事務所は、三田市役所の隣で弁護士による無料法律相談を行って8年になります。

★神戸三田法律事務所の弁護士は、「依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること」を大切にしています。
5つの安心ポイントをぜひお読みください。)

★神戸三田法律事務所は、広い相談室への空気清浄機の設置等の新型コロナウィルス感染症対策を行っています。
感染症対策の内容はこちらです。

弁護士による無料法律相談(土日夜間可)のご予約方法アクセスはこちらです。

by 弁護士兵頭尚

神戸三田法律事務所相談室の棚





同じカテゴリー(法律【労働問題】)の記事画像
労働新聞社主催セミナー@広島
労務管理セミナー出席のお礼
労働問題セミナー開催のお知らせ!
書籍出版のお知らせ
Q 請負契約と労働契約の違い?(労働問題)
Q セクハラを理由とする懲戒解雇の注意点(労働問題)
同じカテゴリー(法律【労働問題】)の記事
 労働新聞社主催セミナー@広島 (2014-08-14 09:29)
 労務管理セミナー出席のお礼 (2014-07-26 15:46)
 労働問題セミナー開催のお知らせ! (2014-06-01 18:43)
 書籍出版のお知らせ (2014-06-01 18:21)
 Q 請負契約と労働契約の違い?(労働問題) (2014-05-17 10:00)
 Q セクハラを理由とする懲戒解雇の注意点(労働問題) (2014-05-15 10:00)

Posted by 神戸三田法律事務所 at 17:51 │法律【労働問題】

この記事へのトラックバックURL