神戸三田法律事務所
三田市役所前
弁護士兵頭尚
初回30分無料の法律相談(土日夜間可、子連れ可、予約制、待合室あり)を行っています。安心を与える丁寧な説明と事件処理を心がけています。ご予約はTEL079-562-3911又はkobesanda.lo@gmail.comにお願いします。交通事故、遺産分割、労働問題、債務整理、離婚、債権回収など法律問題は一人で悩まれていても解決しません。まずはお気軽にご相談ください。
神戸三田法律事務所【三田市役所隣で平成24年開所,無料相談可】  › 法律【遺言相続】 › Q 相続放棄をした場合にどのような義務が残るか? 【遺言相続】

Q 相続放棄をした場合にどのような義務が残るか? 【遺言相続】

2022年03月01日

Q 相続放棄をした場合にどのような義務が残るか?

相続問題で法律相談に来られた方から、「相続放棄をした場合に、どのような義務が残りますか?」と聞かれたことがあります。

相続放棄をした者の義務について規定しているのが、民法940条1項です。

民法940条1項は、「相続の放棄をした者は、その放棄によって相続人となった者が相続財産の管理を始めることができるまで、自己の財産におけるのと同一の注意をもって、その財産の管理を継続しなければならない。」としています。

「自己の財産におけるのと同一の注意」とは、わかりにくい表現ですが、委任契約の受任者(例えば、会社の役員等)が負う善良なる管理者としての注意義務よりは低い程度の義務と解されています。

このような義務があるので、相続放棄をした者が、相続放棄をした空き家について管理責任を自治体から追及されることもありました。

しかし、国土交通省の通達(住宅局住宅総合整備課及び総務省地域創造グループ地域振興室の平成27年12月25日付け事務連絡)は、この民法940条1項の義務は、後に相続人となる者等に対する義務であり、地域住民などの第三者に対する義務ではないとの解釈を取りました。

そうすると、相続放棄者は、空家法3条の「管理者」には該当するため努力義務は負うものの、相続人ではない市町村長からの助言・指導又は勧告に従う理由はないということになります。

このように、民法940条1項の義務の内容がわかりにくかったため、民法940条1項は、令和3年(2021年)の民法改正で次のように改正されました。

改正後民法940条1項「相続の放棄をした者は、その放棄の時に相続財産に属する財産を現に占有しているときは、相続人又は第952条第1項の相続財産の清算人に対して当該財産を引き渡すまでの間、自己の財産におけるのと同一の注意をもって、その財産を保存しなければならない。」

大きな違いは、「現に占有しているとき」との要件が入ったことです。

例えば、亡くなった人の妻、子供、両親が相続放棄を行い、たまたま相続人になった亡くなった人の兄弟は、亡くなった人が所有していた家屋に実際に居住(=現に占有)していなければ、相続放棄をしても民法940条1項の責任を負わないことになります。

なお、この新しいルールが適用されるのは、令和5年(2023年)4月1日です。

神戸三田法律事務所の相談室(小)
「神戸三田法律事務所の相談室」

◎神戸三田法律事務所は、三田市役所の隣で平成24年の開設以来、『依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること』『じっくりお話をお伺いし、丁寧な説明をすること』を大切にして業務を行っています。

◎無料相談(土日夜間可、予約制)の予約方法はこちらです。

◎無料見積の依頼方法はこちらです。

◎交通事故、遺言相続、離婚、債務整理、三田市グルメ情報、読書等のブログの目次は、こちらです。

by 兵頭尚(三田市の弁護士)



同じカテゴリー(法律【遺言相続】)の記事画像
Q 相続手続きは、してもらえますか? 【遺言相続】
Q 相続の相談には何を持っていけばいいでしょうか? 【遺言相続】
Q 不動産がある場合の相続はもめますか? 【遺言相続】
Q 相続放棄のデメリットは何でしょうか? 【遺言相続】
Q 遺産分割調停を途中で止めることができますか? 【遺産分割】 
Q 特別寄与料とは? 【遺言相続】
同じカテゴリー(法律【遺言相続】)の記事
 Q 相続手続きは、してもらえますか? 【遺言相続】 (2022-04-12 08:00)
 Q 相続の相談には何を持っていけばいいでしょうか? 【遺言相続】 (2022-03-18 18:48)
 Q 不動産がある場合の相続はもめますか? 【遺言相続】 (2022-03-09 09:10)
 Q 相続放棄のデメリットは何でしょうか? 【遺言相続】 (2022-02-23 12:16)
 Q 遺産分割調停を途中で止めることができますか? 【遺産分割】  (2020-12-12 22:24)
 Q 特別寄与料とは? 【遺言相続】 (2020-09-18 18:08)

Posted by 神戸三田法律事務所 at 09:21 │法律【遺言相続】

この記事へのトラックバックURL