神戸三田法律事務所
三田市役所前
弁護士兵頭尚
初回30分無料の法律相談(土日夜間可、子連れ可、予約制、待合室あり)を行っています。安心を与える丁寧な説明と事件処理を心がけています。ご予約はTEL079-562-3911又はkobesanda.lo@gmail.comにお願いします。交通事故、遺産分割、労働問題、債務整理、離婚、債権回収など法律問題は一人で悩まれていても解決しません。まずはお気軽にご相談ください。
神戸三田法律事務所【三田市役所隣で平成24年開所,無料相談可】  › 読書 › 「歌に私は泣くだらう」 by 永田和宏

「歌に私は泣くだらう」 by 永田和宏

2022年03月03日

「歌に私は泣くだらう」 by 永田和宏

歌に私は泣くだらう」は、永田和宏さん(歌人、医師)が、妻・河野裕子さん(歌人)の乳がんとの闘病の10年について書かれたエッセイです。

共に歌人のご夫婦であり、和歌が、その時その時の場面を鋭くせつなく悲しく切り取っています。

心に残ったのは、以下の和歌でした。

「何といふ顔してわれを見るものか私はここよ吊り橋ぢやない 裕子」(「歌に私は泣くだらう」p15)
乳がんの診断を受けた河野裕子さんの所に来た、永田和宏さんを詠んだ歌です。

「歩くこと歩けることが大切な一日なりし病院より帰る 河野裕子」(「歌に私は泣くだらう」p64)
乳がん診断後に、河野裕子さんが出された詩集の中の歌です。

「さみしくてあたたかりきこの世にて会ひ得しことを幸せと思ふ 裕子」(「歌に私は泣くだらう」p202)
河野裕子さんが亡くなる前日に、永田和宏さんが口述筆記で書き残した歌です。


「歌に私は泣くだらう」 by 永田和宏

◎神戸三田法律事務所は、三田市役所の隣で平成24年の開設以来、『依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること』『じっくりお話をお伺いし、丁寧な説明をすること』を大切にして業務を行っています。

◎無料相談(土日夜間可、予約制)の予約方法はこちらです。

◎無料見積の依頼方法はこちらです。

◎交通事故、遺言相続、離婚、債務整理、三田市グルメ情報、読書等のブログの目次は、こちらです。

by 兵頭尚(三田市の弁護士)



同じカテゴリー(読書)の記事画像
「ノースライト」 by 横山秀夫
「最強脳」 by アンデシュ・ハンセン
Q 不動産がある場合の相続はもめますか? 【遺言相続】
「ぼくたちが選べなかったことを、選びなおすために。」 by 幡野広志
「DEEP FAKE」 by ニーナシック
「君の名前の横顔」 by 河野裕
同じカテゴリー(読書)の記事
 「ノースライト」 by 横山秀夫 (2022-03-30 08:00)
 「最強脳」 by アンデシュ・ハンセン (2022-03-29 08:00)
 Q 不動産がある場合の相続はもめますか? 【遺言相続】 (2022-03-09 09:10)
 「ぼくたちが選べなかったことを、選びなおすために。」 by 幡野広志 (2022-03-08 08:35)
 「DEEP FAKE」 by ニーナシック (2022-03-07 17:40)
 「君の名前の横顔」 by 河野裕 (2022-03-02 08:00)

Posted by 神戸三田法律事務所 at 08:00 │読書

この記事へのトラックバックURL