神戸三田法律事務所
三田市役所前
弁護士兵頭尚
初回30分無料の法律相談(土日夜間可、子連れ可、予約制、待合室あり)を行っています。安心を与える丁寧な説明と事件処理を心がけています。ご予約はTEL079-562-3911又はkobesanda.lo@gmail.comにお願いします。交通事故、遺産分割、労働問題、債務整理、離婚、債権回収など法律問題は一人で悩まれていても解決しません。まずはお気軽にご相談ください。
神戸三田法律事務所【三田市役所隣で平成24年開所,無料相談可】  › 法律【交通事故】 › Q 車の事故には、どう対応したらいいでしょうか? 【交通事故】

Q 車の事故には、どう対応したらいいでしょうか? 【交通事故】

2022年03月02日

Q 車の事故には、どう対応したらいいでしょうか?

交通事故の法律相談で、ご相談内容に一通り回答した後で、「では、もし、次に車の事故にあったら、どう対応したらいいでしょうか?」との質問を受けたことがあります。

最低限必要なのは、①怪我をした人の救護、②警察への通報、③保険会社への連絡、④交通事故の相手の連絡先確認、⑤証拠の確保、⑥怪我されていた場合には医師の診断を受けることです。

これらのうち、弁護士が携わる損害賠償請求と関係が深い⑤証拠の確保と、⑥医師の診断について説明します。

⑤証拠の確保について

証拠の確保とは、事故現場、自分の車両、相手の車両の撮影や、目撃者の確保等です。

注意しなければいけないのは、ドライブレコーダーの動画、防犯カメラの動画の確保です。

ドライブレコーダーの動画は、上書きされて消えてしまう場合がありますし、SDカード等の記録媒体は小さいので紛失しがちです。

また、コンビニエンスストア等の防犯カメラの動画も、上書きされると消えてしまいます。

防犯カメラの動画の保存期限が2週間程度と短い店舗も多いので、弁護士が依頼を受けて店舗に連絡した時には、既に残っていないということも時々あります。

防犯カメラの動画のコピーを受けられることは少ないので、動画の再生をしてもらい、それを携帯電話で撮影して証拠にすることが多いです。

⑥医師の診断について

時々、仕事が忙しい等の理由で痛みを我慢して、交通事故の発生からかなり時間が経った後に医師の診断を受ける方がおられます。

そうすると、受傷と交通事故との相当因果関係があるか(受傷が交通事故が原因といえるか)が、損害賠償請求において争点になってしまいます。

できるだけ早く医師の診断を受け、適切な検査を受けることが大切です


神戸三田法律事務所とヒマリオン
「神戸三田法律事務所の入口とヒマリオン」

◎神戸三田法律事務所は、三田市役所の隣で平成24年の開設以来、『依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること』『じっくりお話をお伺いし、丁寧な説明をすること』を大切にして業務を行っています。

◎無料相談(土日夜間可、予約制)の予約方法はこちらです。

◎無料見積の依頼方法はこちらです。

◎交通事故、遺言相続、離婚、債務整理、三田市グルメ情報、読書等のブログの目次は、こちらです。

by 兵頭尚(三田市の弁護士)



同じカテゴリー(法律【交通事故】)の記事画像
Q 被害者が、被害車両を所有していない場合、損害賠償請求をできますか? 【交通事故】
Q 三田市の交通事故はどこが多いですか? 【交通事故】
Q 物損の慰謝料を請求できますか? 【交通事故】
Q もらい事故だと慰謝料が増えますか? 【交通事故】
Q 交通事故の法律相談には、何を持っていけばいいでしょうか?
Q 新しい車の時価額算定方法 【交通事故】 2022年3月更新
同じカテゴリー(法律【交通事故】)の記事
 Q 被害者が、被害車両を所有していない場合、損害賠償請求をできますか? 【交通事故】 (2022-03-28 18:06)
 Q 三田市の交通事故はどこが多いですか? 【交通事故】 (2022-03-02 17:59)
 Q 物損の慰謝料を請求できますか? 【交通事故】 (2022-02-26 09:53)
 Q もらい事故だと慰謝料が増えますか? 【交通事故】 (2022-02-19 14:43)
 Q 交通事故の法律相談には、何を持っていけばいいでしょうか? (2022-02-09 17:31)
 Q 新しい車の時価額算定方法 【交通事故】 2022年3月更新 (2021-01-21 18:13)

Posted by 神戸三田法律事務所 at 09:30 │法律【交通事故】

この記事へのトラックバックURL