神戸三田法律事務所
三田市役所前
弁護士兵頭尚
初回30分無料の法律相談(土日夜間可、子連れ可、予約制、待合室あり)を行っています。安心を与える丁寧な説明と事件処理を心がけています。ご予約はTEL079-562-3911又はkobesanda.lo@gmail.comにお願いします。交通事故、遺産分割、労働問題、債務整理、離婚、債権回収など法律問題は一人で悩まれていても解決しません。まずはお気軽にご相談ください。

「DEEP FAKE」 by ニーナシック

2022年03月07日

「DEEP FAKE」 by ニーナシック

DEEP FAKE」は、AI技術の進化によって音声、画像、動画の精巧な偽造ができるようになり、情報が信用性を失いつつあることへの警鐘の書です。

「DEEP FAKE」を読んで初めて、インフォカリプス(infocalypse)という言葉を知りました。

本書によると、インフォカリプスとは、「2016年に米国の科学技術者アビブ・オバディアが作った、情報(information)と世界の終焉(apocalypse)を組み合わせた言葉」です(「DEEP FAKE」p9)。

インフォカリプスの一例として、政治家がスキャンダルを暴く動画を偽造と言い張って非難を免れた例や、ロシアが米国に偽情報を拡散する例が出てきます。

「DEEP FAKE」に紹介されていた、AIがサイトを更新する度に自動で顔写真を生成する「存在しない顔」というサイト(下記リンク参照)の精巧さには驚きました。

https://thispersondoesnotexist.com/

同じレベルのことが動画でできる時代になっていると考えると、確かに、何を信じていいかわからず混乱します。

一人一人が判断能力を鍛えるしかない、難しい時代だと実感しました。

「DEEP FAKE」

◎神戸三田法律事務所は、三田市役所の隣で平成24年の開設以来、『依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること』『じっくりお話をお伺いし、丁寧な説明をすること』を大切にして業務を行っています。

◎無料相談(土日夜間可、予約制)の予約方法はこちらです。

◎無料見積の依頼方法はこちらです。

◎交通事故、遺言相続、離婚、債務整理、三田市グルメ情報、読書等のブログの目次は、こちらです。

by 兵頭尚(三田市の弁護士)



同じカテゴリー(読書)の記事画像
「ノースライト」 by 横山秀夫
「最強脳」 by アンデシュ・ハンセン
Q 不動産がある場合の相続はもめますか? 【遺言相続】
「ぼくたちが選べなかったことを、選びなおすために。」 by 幡野広志
「歌に私は泣くだらう」 by 永田和宏
「君の名前の横顔」 by 河野裕
同じカテゴリー(読書)の記事
 「ノースライト」 by 横山秀夫 (2022-03-30 08:00)
 「最強脳」 by アンデシュ・ハンセン (2022-03-29 08:00)
 Q 不動産がある場合の相続はもめますか? 【遺言相続】 (2022-03-09 09:10)
 「ぼくたちが選べなかったことを、選びなおすために。」 by 幡野広志 (2022-03-08 08:35)
 「歌に私は泣くだらう」 by 永田和宏 (2022-03-03 08:00)
 「君の名前の横顔」 by 河野裕 (2022-03-02 08:00)

Posted by 神戸三田法律事務所 at 17:40 │読書

この記事へのトラックバックURL