神戸三田法律事務所
三田市役所前
弁護士兵頭尚
初回30分無料の法律相談(土日夜間可、子連れ可、予約制、待合室あり)を行っています。安心を与える丁寧な説明と事件処理を心がけています。ご予約はTEL079-562-3911又はkobesanda.lo@gmail.comにお願いします。交通事故、遺産分割、労働問題、債務整理、離婚、債権回収など法律問題は一人で悩まれていても解決しません。まずはお気軽にご相談ください。
神戸三田法律事務所【三田市役所隣で平成24年開所,無料相談可】  › 法律【労働問題】 › Q 出向命令が無効となる場合 (労働問題)

Q 出向命令が無効となる場合 (労働問題)

2014年03月28日

Q 出向命令が無効となる場合 (労働問題)

判例時報2210号を読んでいると,出向命令が無効とされた裁判例(東京地裁平成25年11月12日判決)が載っていました。

出向命令は原則として有効です。

しかし,業務上の必要性,人選の合理性,出向者に与える職業上又は生活上の不利益,出向命令の動機・目的等から権利濫用にあたる場合には無効となります(最高裁平成15年4月18日判決)。

東京地裁平成25年11月12日判決では,希望退職制度への応募を断った者(152名)は全員が出向を命じられたこと等から権利濫用であり無効とされました。

会社が専門家に相談していたかは不明ですが,専門家に相談してもう少し慎重に行っていれば,無効とまではされなかった事例との印象です。

Q 出向命令が無効となる場合 (労働問題)


























☛神戸三田法律事務所では,「依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること」を大切にしています。
5つの安心ポイントをぜひ参照ください。)

無料法律相談(土日夜間可)のご予約はこちら

☛当事務所のアクセスはこちら

by 神戸三田法律事務所(三田市役所前)の弁護士



同じカテゴリー(法律【労働問題】)の記事画像
Q 有給休暇と契約社員の関係? 【労働問題】
Q 変形労働時間制と残業代の関係? 【労働問題】
Q 管理職と残業代の関係? 【労働問題】
Q 給料減額と残業代請求の関係? 【労働問題】
Q 手当をもらっていたら、残業代を請求できませんか? 【労働問題】
Q 労働問題の法律相談には何を持っていけばいいでしょうか? 【労働問題】
同じカテゴリー(法律【労働問題】)の記事
 Q 有給休暇と契約社員の関係? 【労働問題】 (2022-03-29 18:32)
 Q 変形労働時間制と残業代の関係? 【労働問題】 (2022-02-22 18:21)
 Q 管理職と残業代の関係? 【労働問題】 (2022-02-22 09:34)
 Q 給料減額と残業代請求の関係? 【労働問題】 (2022-02-22 08:25)
 Q 手当をもらっていたら、残業代を請求できませんか? 【労働問題】 (2022-02-12 17:30)
 Q 労働問題の法律相談には何を持っていけばいいでしょうか? 【労働問題】 (2022-02-11 14:26)

Posted by 神戸三田法律事務所 at 10:00 │法律【労働問題】

この記事へのトラックバックURL