神戸三田法律事務所
三田市役所前
弁護士兵頭尚
初回30分無料の法律相談(土日夜間可、子連れ可、予約制、待合室あり)を行っています。安心を与える丁寧な説明と事件処理を心がけています。ご予約はTEL079-562-3911又はkobesanda.lo@gmail.comにお願いします。交通事故、遺産分割、労働問題、債務整理、離婚、債権回収など法律問題は一人で悩まれていても解決しません。まずはお気軽にご相談ください。

労働問題セミナー開催のお知らせ!

2014年06月01日

労働問題セミナー開催のお知らせ!

2014年7月24日(木)午後1時30分~午後4時に,三田市商工会主催で,「負け判例から学ぶ裁判で勝つ為のポイント」というセミナーを,三谷文夫社労士と共同で開催します(参加費無料)。

本年,労働新聞社から出版した「労務管理は負け裁判に学べ!」に即した内容です。

・採用時にどこまでプライバシーに関する質問をできるのか?
・会社にいる時間は全て労働時間なのか?
・業務命令とパワハラの境界線はどこか?

など,どの会社でも起こり得る労働問題について,判例を基にわかりやすく解説いたします。

ぜひ,ご参加ください!

予約制ですので,参加希望の方は,三田市商工会(電話:079-563-4455)又は神戸三田法律事務所(電話:079-562-3911)へご連絡ください。


三田市商工会セミナー案内
























☛神戸三田法律事務所では,「依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること」を大切にしています。
5つの安心ポイントをぜひ参照ください。)

無料法律相談(土日夜間可)のご予約はこちら

☛当事務所のアクセスはこちら

by 神戸三田法律事務所(三田市役所前)の弁護士



同じカテゴリー(法律【労働問題】)の記事画像
Q 有給休暇と契約社員の関係? 【労働問題】
Q 変形労働時間制と残業代の関係? 【労働問題】
Q 管理職と残業代の関係? 【労働問題】
Q 給料減額と残業代請求の関係? 【労働問題】
Q 手当をもらっていたら、残業代を請求できませんか? 【労働問題】
Q 労働問題の法律相談には何を持っていけばいいでしょうか? 【労働問題】
同じカテゴリー(法律【労働問題】)の記事
 Q 有給休暇と契約社員の関係? 【労働問題】 (2022-03-29 18:32)
 Q 変形労働時間制と残業代の関係? 【労働問題】 (2022-02-22 18:21)
 Q 管理職と残業代の関係? 【労働問題】 (2022-02-22 09:34)
 Q 給料減額と残業代請求の関係? 【労働問題】 (2022-02-22 08:25)
 Q 手当をもらっていたら、残業代を請求できませんか? 【労働問題】 (2022-02-12 17:30)
 Q 労働問題の法律相談には何を持っていけばいいでしょうか? 【労働問題】 (2022-02-11 14:26)

Posted by 神戸三田法律事務所 at 18:43 │法律【労働問題】

この記事へのトラックバックURL